【ブログを始めよう!】これからブログを始める人におすすめのレンタルサーバー ベスト3

 

これからブログを始めようと思うんだけどレンタルサーバーはどこを使えばいいんだろう?

 

↑レンタルサーバーを提供しているサービスはかなりの数あります。

数が多いとどれを選べばよいのか迷いますよね。

なので今回はおすすめのレンタルサーバーをランキング形式で3つご紹介します!

個人ブログをはじめるなら最初は下位のプランで十分なので、おすすめのプランも一緒に紹介させていただきます。

レンタルサーバーの基本的なスペックを表にして比較(おすすめプラン)しています。

結論から言うとこれからブログをはじめるならミックスホストがおすすめです。

詳しくは記事で解説していきます。

ちなみにこのブログはミックスホストを利用しています。(サービスは下位のスタンダードプランです)

レンタルサーバーはA8.netを経由して契約すると数千円戻ってきます(セルフバック)。

ブログを始めるならおこづかい稼ぎも視野に入れていると思いますから、契約前にA8.netに登録しておきましょう。

↑僕はミックスホストを契約後にA8.netに登録したので、お金戻ってきませんでした。

損したわけじゃありませんが、もっとお得に利用できるので活用しましょう。

登録無料、審査もありませんので最初のASPはA8.netがおすすめです

レンタルサーバーを使うなら覚えておきたい用語

ディスク容量

ブログに投稿した記事が保存される場所です。

文章や画像、動画なども含まれます。

今後のブログのことを考えると100GBくらいあると安心です。

転送量目安

サーバーがどれくらいアクセスに耐えられるかの目安です。

サイトにアクセスが集中すると転送量も増えるので動作がもっさりしたり、

許容量を超えるとサーバーダウンしてページにアクセスできなくなります。(←転送量を増やすため上位プランへの変更が必要)

初心者のうちはアクセスが少ないので、気にすることはないですが最低50GB/日くらいはあると安心です。

マルチドメイン

契約したサーバーにドメインをいくつ登録できるかです。

ブログはサイトごとにドメインが違います。

初心者のうちは一つのブログをつくりこむのがやっとなので、こちらもあまり気にする必要はありません。

今後、複数のサイトを運営するぞ!という方は、使いたいサービスでマルチドメインが何個になっているか確認してみてください。

ちなみに今回ご紹介している3つのサービスでは無制限です。

独自SSL

インターネット上での情報の送受信を暗号化しているよというサインです。

SSLに対応しているサイトはURLがhttps://となります。

共有SSLというものもありますが、いろいろと制約があるのでレンタルサーバーを契約するときは独自SSLのサービスを選びましょう。

3位 heteml

第3位はGMOペパボのヘテムルです!

基本スペックはこちらです

サービス内容としてはプラン変更以外は特に不満がない、初心者にとっては十分満足できる内容です。

初期費用¥2000

3年(36カ月)契約で月額¥800が最安

プラン変更についてですが、契約期間中のプラン変更はできません。

プラン変更が途中でできないということは、アクセスが集中してサーバーがダウンした場合、翌月までアクセスできない状態になります。

このサービスの転送量なら月に100万PVは耐えられます。

プラン変更ができないことはデメリットですが、初心者の方にとってはあり得ない数字なので基本的に気にすることはありません。

マルチドメインは無制限

独自SSLも無料で利用できます。

自動バックアップですが、手違いや不具合で記事が消えてしまった場合、

過去14日分のデータが自動で保持されています。

復元は有料で¥5000円かかります。

サポートは電話、メールに対応しているので充実しています。

アダルトサイト運営は禁止

15日間無料体験できるので、他のサービスとの違いを知るために体験だけするというのもアリです。

2位 XSERVER

第2位はエックスサーバーです!

基本スペックはこちらです

こちらも初心者の方にとっては十分な内容のサービスです。

初期費用¥3000

3年(36カ月)契約で月額¥900が最安

プラン変更は可能ですが、申請が20日までと制限があり、

プラン変更の適用は翌月1日からです。

マルチドメイン無制限

独自SSLも無料

自動バックアップは14日間ありますが復元は有料で、領域ごとに値段が違います。

(サーバー領域¥10000+税、MySQLデータベース¥5000+税)

サポートは電話、メールに対応しています。

アダルトサイト運営は禁止

エックスサーバーは利用者が多いので、困ったことがあったらサポート以外にも検索で解決できることが多いです。

10日間無料体験できますから使い心地などは体験してみてください。

1位 MixHost

第1位はミックスホストです!

基本スペックはこちらです

一番下位(スタンダード)のサービスプランですが、全く不満な点は見当たりません。

上記2つと比べてやや劣るところはディスク容量が150GBというところでしょう。

容量が満杯になるくらい(100GB以上)記事を書くには個人だと5年くらいはかかるでしょうから150GBでも全然問題ありません。

初期費用は無料です(地味にうれしい)。

3年(36カ月)契約で月額¥880が最安

転送量は2TB/月ですが、日に換算すると66GB/日くらい。

だいたいエックスサーバーと同じくらい、月90万PVくらいは耐えられることになります。

プラン変更は即時です。

上記サービスでは変更ができない、できても翌月からでしたがミックスホストでは即時

その日のうちに変更できます。

記事がバズってアクセスが集中しても上位プランに即時変更することで柔軟に対応できます。

アクセスが収まってきたら下位プランに即時変更することもできます。

初心者のうちに経験することはないと思いますが(涙)

上位プランから下位プランへ変更したときの差額は、次回変更時または契約更新時に差し引かれます。

マルチドメイン無制限

独自SSLも無料

そしてバックアップの復元も無料です。

サポートはメールのみですが利用者も多いので、ほとんど検索で解決できます。

そしてアダルトサイトも日本国内、合法運営なら許可されています。

ほとんどのレンタルサーバーではアダルトサイト運営は禁止されています。

アダルト利用OKのサーバーもありますがミックスホストほどのサービスの良さではありません。

アダルトサイトを運営したいならミックスホスト1択でしょう。

アダルトアダルト言ってますが(笑)

何が言いたいかというとサイト運営の自由度が高いということです。

初期費用も無料ですし、バックアップの復元も無料

月額料金も最安水準かつ大満足なサービス内容(特にプラン変更)

そしてアダルトサイト運営もOKという自由度の高さ

これらのサービス内容はレンタルサーバーの中でトップクラスです。

10日間無料体験できるのでまずは使ってみてください。

まとめ

今のところエックスサーバーがシェアトップですが、エックスサーバーは15周年の老舗です。

ミックスホストは2016年設立なのでまだ2年

認知度の高さではエックスサーバーには適いませんがサービス内容では十分戦えます。

サービスの運営が2年だと老舗に行きたくもなりますが

サービス内容がいいので、

ミックスホストもぐんぐんシェアを伸ばしています。

レンタルサーバーはエックスサーバーとミックスホストの頂上決戦になると思っています。

ブログを始めるならエックスサーバーでも十分良いですが、

個人的にはブログを始める初期費用を抑えつつ高品質なサービスを使いたかったのでミックスホストにしました。

皆さんもなるべく初期費用を抑えたいと思っているでしょうから、

ミックスホストをランキング第1位とさせていただきました。

これからブログを始めるならレンタルサーバーはミックスホストがおすすめです。

今回ご紹介したレンタルサーバー3つはどれも無料体験ができますから、

ぜひご自分で体験してみてください。

 

 

 

レンタルサーバーはA8.netを経由して契約すると数千円戻ってきます(セルフバック)。

ブログを始めるならおこづかい稼ぎも視野に入れていると思いますから、契約前にA8.netに登録しておきましょう。

↑僕はミックスホストと契約後にA8.netに登録したので、お金戻ってきませんでした。

損したわけじゃありませんが、もっとお得に利用できるので活用しましょう。

登録無料、審査もありませんので最初のASPはA8.netがおすすめです

おすすめのドメイン取得サービスはこちら

【ブログを始めよう!】これからブログを始める人におすすめの独自ドメイン取得サービス ベスト3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です